オオバギボウシ

雑草 2021年06月16日

キジカクシ科ギボウシ属オオバギボウシ
伊吹山の3合目で咲いていました。橋の欄干や寺社の手すりにかぶせられる青銅製の擬宝珠に蕾の形が似ていて、葉が大きいので、大葉擬宝珠の名が付きました。



キジカクシ科へ戻る
雑草図鑑1-2へ戻る